MENU

・私がFINEPET'Sキャットフードを選んだ理由@安全安心を第一優先にしました

 

■キャットフードって何を基準に選んだら良いんだろう?

キャットフードって何を基準に選んだら良いんだろう?と悩みますよね。
わが家の愛猫、ルナ(アメリカンショートヘアーの2ヶ月、女の子)の為に、はじめての本格的キャットフードとして選んだのは、FINEPET'Sキャットフードでした。
人間でも食べれる安全なキャットフードと言う事で、実際に私も食べてみました(笑)

 

 

私がFINEPET’Sキャットフードを選んだ理由@安全安心を第一優先にしました
FINEPET'Sキャットフードに決めるまでに、たくさんのキャットフードを調べました。
最終的に「より安心で安全なものを。そして、健康にいきいきと毎日を過ごして欲しい。」
そう願って、原材料が安全で信頼できるFINEPET'Sキャットフードに辿り着きました。

 

■キャットフード選びの基準

あなたは、何を基準にキャットフードを選びますか?
世の中には数多くの種類豊富な、キャットフードがたくさんあります。

 

ルナの離乳期が終わり、そろそろ本格的にキャットフード選びをしよう!
そう考えた時に、キャットフードってたくさんあるけど何を選んだら良いのか?と本当に困りました。
価格も味付けも形状も、さまざまです。

 

キャットフードについて調べているときに
ふと、今の時代…かなしいことに食品偽装、残留農薬、添加物などの【食】に対する安全性の危機がテレビやネットでも何度も取り上げられたことを思い出しました。

 

私がFINEPET’Sキャットフードを選んだ理由@安全安心を第一優先にしました
この問題は、人間社会のみならずペット社会でも、同じようなことが、起きていました。

 

■キャットフード原材料の肉類って何?

あなたは、キャットフードのパッケージをよく見たことがありますか?
原材料に「牛肉」「鶏肉」ではなく、「肉類」と表記されているものが、まれにあるのですが
実はこの「肉類」とは、肉以外に家畜の糞や尿
とさか、くちばし、羽…。あり得ない部位まで混入しているのです。

 

中には死骸も。これらは大腸菌を発生させるだけではなく、衛生面でもです。
このようなものがペットの口に入る!!

 

私は、直感的に身体に良いわけ無い!考えただけでもゾッとしてきました。

 

そして、安心してルナに食べさせられるキャットフードはないのか?とまずは、キャットフードのメーカーさんのサイトを詳しく調べ始めました。

 

■FINEPET'Sキャットフードの原材料

キャットフードメーカーのサイトを見ていて、とても印象的だったのが
”世界トップレベルの高品質。”をうたう、FINEPET's CATFOOD。

 

その中身は、ペットフード先進国「 カナダ 」と食品安全先進国「 オランダ 」との2カ国で過去、20年の経験に渡り、研究を重ね誕生しました。
キャットフードの品質基準は人間が食べても大丈夫。という高レベルなものでした。

 

FINEPET'Sキャットフードに使用している原材料も、猫ちゃんの健康を本当に考えているんだなぁと言うのが伝わってくるようなものばかりです。
特に良いなと思った一部を紹介します。

 

・アヒル肉

フランス産100%で日本国産は一切使っていないと言う事です。栄養効果として、がん予防、骨の強化、免疫力強化など。
特にフランス産はアレルギー性が低いことでも有名です。

 

・ニシン、サーモンオイル、チコリ、鶏肉、鶏レバー、葉酸。

葉酸は人間の妊婦さんにも人気が高く有名ですよね。
こちらも動脈硬化予防 貧血予防に優れています。

 

これだけ見ていても、FINEPET'Sキャットフードがまさに”健康”と”安心”をぎゅっと詰め込んでいると感じることが出来て購入しました。

 

 

私がFINEPET’Sキャットフードを選んだ理由@安全安心を第一優先にしました

■キャットフードを人間が食べてみた

人間が食べても大丈夫という品質のFINEPET'Sキャットフード。
私は、実際に食べてみました。

 

味はチキンレバーが強めで香り付けにサーモンオイルが引き立っていました。
ルナも、サーモンオイルの香りにそそられ、美味しそうに食べてくれましたよ。

 

■獣医さんが推奨するキャットフード

マグネシウム値も他のキャットフードより低いので泌尿器疾患の猫ちゃんにもお薦めです。
獣医さんが推奨するには、こういった理由からだったんですね。
猫種 年齢問わず、全ての猫ちゃんに適応なので大家族には、うれしいです。

 

保存料や防腐剤などの化学物質は、一切使わず天然のビタミンで品質を保っているので1ヶ月を目安に食べきってください

 

■FINEPET'Sキャットフードの価格

猫ちゃんの健康と食の安全と、安心を守り こだわり続けている、FINEPET'Sキャットフードの価格ですが
1キロ2469円税込です。価格だけ見たら安い!とは言いづらい値段ですよね。
もし、まったく食べてくれなかったら無駄になる・・・。と不安になる価格です。

 

しかし、FINEPET'Sキャットフードをはじめて購入する人には、初回限定としてお試し価格540円税込で購入できます。

 

■FINEPET'Sキャットフードの販売店は?

FINEPET'Sキャットフードに決めた!どこで売ってるの?と販売店を調べましたが
ペットショップやスーパー、デパートなどで売っておらず、ネット通販についても
残念ながら、楽天やアマゾンなどのショッピングモールに出店も無い
公式サイト限定での販売となっています。

 

 

私がFINEPET’Sキャットフードを選んだ理由@安全安心を第一優先にしました

 

■まとめ

わたしは、大切な、家族の為に安心と安全を第一優先としてFINEPET'Sキャットフードを購入しました。
参考にしたサイトは、猫長生きキャットフードです。
キャットフードも価格が安いのであれば、数百円から購入できます。
企業が努力した結果という面もあるでしょうし、大企業であれば大量生産する事でコストが抑えられるので価格を安く出来るというのもあるかもしれません。

 

ただ、メーカー名や有名なキャットフードだからと安易に購入しないで、原材料を確認して
あなた自身が、納得できるキャットフードを選びましょう。

 

 

このページの先頭へ